私には「統合失調症」で生活がしずらい状況にいる家族がいます。

 私には精神障害で生活がしずらい状況にいる家族がいます。

精神障害者の方は、一見障害者と思われることはなく、その不都合さを理解してもらうことが難しいと感じられるのではないでしょうか。

 私の家族が患ったのは「統合失調症」です。

病気になるまでは、本当に活発で友人も多く、精神障害とは無縁と感じられる性格でした。

しかし、大学を卒業し、就職をしたのを機に段々と様子が変わってきました。

最初は仕事が忙しいから、疲れているのかと家族は思っていましたが、日に日に眠れないと言い出し、会社に行っても「見張られている」「いつも誰かが自分の後をつけてきている」と言うようになり、精神科へ受診し診断されました。

 初診ですぐに入院となり、しばらくは会社を休んでいましたが、入院も3か月と短く、その間にうまく合う薬に出会うことができ、復職が可能となりました。

しかし、無理は禁物という医師からの診断書もあったので、現在は時短で働かせてもらっています。

 家族としては、なぜこうなったのかという思いはあるのですが、ゆっくりと本人のペースで生活を送ることができているだけでもよかったと感じているのが正直なところです。

 なかなか見た目では、本人のつらさなどが理解されずさぼっているなどと言われることもあるようですが、今は気にせず仕事に行っています。

理解ある職場で感謝しています。
にほんブログ村・うつ病

コメント